TOEIC900点とらないと

TOEICが迫ってきております。あと一ヶ月

変わらず勉強してないです。
まあいいんですよ

今日からちょっとしようと思います。(もうそう言いつつ二週間経ってるw)今日からやった勉強とかを毎日最後に報告していこうかなって思います。飽き性だからすぐやめるかもしれないですけど
TOEIC今文法の勉強してたんですけど、例えば乗り物とかにつける前置詞で
by on in
の違いってわかりますか?
基本byで
the,our とかで限定されるとon
その中でも車の時はin
ってなります。

ぶっっちゃけ
知らねー!!!!!

 

これ3年前も思ったな

そこの前置詞が何かとかクソどうでもいいし、マジでなんでもいいだろって思ってキレそうになりますが、まあ頑張ってます。ぶっちゃけこういう問題って一応頭の中に入れといて、試験の時には忘れるけど、勘(という名の潜在的な知識)が働いて、結局正解するみたいな感じなんだろって思ってたんですけど、違うっぽいですね。しっかりと覚えておいてないといけないんですね

だから僕は英語に苦手意識持っていて

暗記して覚える所を、しっかり増やしていかないといけないんだなあって思いました。

例えばpersuade A () Ving

の()に入る前置詞とかも高二の時はこんなの覚えんでいいやろって思ってたけど、こういうところを詰めていって、センター180超えるようなってきたし

そういう細やかな暗記ってすげー大事ですね

あとまあ英語を好きになりたいな、洋楽とか金髪の女の人とかそういうのを好きになっていきたい

金髪の女はもう好きだった

 

あと英語を大学生になって勉強すると思うのが、まじで大学受験の英語って基礎体力としては効きますねw

正直、受験英語が100パーセント社会に出て役立つかって言われたら自明にNOですけど、やっぱり重なってることはおおそうって思いました。予想通りなんですけど、大学受験の科目の中で、何が一番将来も使うかってなると、確実に英語ですね・

まあ英語不要論とか超小型で超高性能のGoogle翻訳が台頭するとか言われてるんですけど、普通にクラブおる外国人と話そう思って超小型で超高性能のGoogle翻訳使ってコミュニケーション取る人と、生言語で(Google翻訳とかなしで)コミュニケーション取る人どっちにその外国人が惹かれるかって話ですよ

絶対後者だよね

直接的なコミニュケーションが取れないとやっぱり親密度の差がどうしても生まれるとは思います。結局ビジネスとか恋愛とか人生全てが、人と人との繋がりだと思うので言語的には齟齬が生まれていなくても、感情的にコミュニケーションに齟齬が生まれている状態が出てくると思います。何が言いたいかっていうと、超小型で超高性能のGoogle翻訳が出てきたらきちんとお互いの言いたいことが伝わりはするだろうけどより深いレベルでのコミュニケーションはできないと思います。

まあそのために英語の学習時間3000時間費やす価値があるかって言われたら微妙ですけど


東大生ブログランキング